----------

睡眠時無呼吸症候群(SAS)

あなたのいびき
睡眠時無呼吸症候群?

いびき.jpg

睡眠時無呼吸症候群とは?

読んで字のごとく「睡眠時」に「無呼吸」状態になる病気です。
「無呼吸」とは10秒以上の呼吸停止と定義され、この無呼吸が1時間に5回以上または7時間の睡眠中に30回以上ある方は睡眠時無呼吸症候群と診断されます。

こんな症状はありませんか?
あなたは、睡眠時無呼吸症候群の可能性があります

□ よく昼寝をする
□ 仕事中(特にコンピューター系)にうとうとすることがよくある
□ 家族でいびき・無呼吸の人がいる
□ いびきをかくといわれている
□ 朝起きたとき、すっきりしていない(あ~、良く寝たっていう感覚)
□ 寝相が悪いほうである
□ 悪夢をよくみる
□ 日中、何となくだるい、疲れている感じがする
□ メタボリックシンドロームであるといわれている
□ 朝起きた時、口が渇いている

当てはまる数が多いほど、可能性が高くなります

詳しくは、お近くの医療機関で検査した上で医師の診断をお聞きください

睡眠時無呼吸症候群だと診断された方は病院で

鼻マスクを介し閉塞した気道に持続陽圧を付加する機械(CPAPを用いた治療方法)

睡眠中に口腔内装具を装着する方法

手術により狭くなった気道を広げてしまう方法

などを提案されたと思いますが

どの治療法もある共通があるのです

それは・・・・・

気道を確保することです

楽ちん枕使えばよくなるよ~

画像 002.jpg


そうこの枕の特徴の頭の重みで自然とのびるように首が緩み

気道が確保されて

息がしやすくなる

ただ、重度の睡眠時無呼吸症候群の方の中には

首がガチガチ過ぎてこの枕でさえ痛みがあって使えない場合は

首を触らない方法

ハピトレでよくしていきます

当店について
アクセス

地下鉄都島駅2番出口より徒歩3分・大阪市立総合医療センターの裏側にございます
ハッピータイム 地図 縮小版.jpgのサムネイル画像


電話番号

06-7653-1224


住所

〒534-0021
大阪府大阪市都島区都島本通2丁目7-17
メゾン都島101号室

----------

料金

オリンピック選手&プロの声

目のトラブル

リンク

快眠アドバイス